04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

ものすごく今更ですが 

 いつから開始されていたのか忘れてしまいましたけれど、ACスクラッチのコスモフリートヒーロー。12月のアップデートだったと思いますが

 「今頃になってその話題?!」

 と突っ込まれてしまうかもしれませんね。まぁ、そう言ってくださいますな。どうしても実生活の方がそれどころではなかったのですよ。1月28日まで配信されているわけですから、そう遅いというわけでもないでしょう。
 で、このスクですが、ヤマトとのコラボは…知らないので何とも。個人的には例え知っている作品とだったとしても、コラボと言うものがいまいち好きではありませんけどね。だって、PSO2にはPSO2の世界があるわけで、違う世界のものを持ってこられても…違和感しかないというか。
 まぁ、お遊び要素的なものはあってもいいと思いますし、それをきっかけに興味を持ってくださる方もいるかもしれませんから何とも言えませんが。

 と、話がそれました。話題にするところはそこではありません。振袖…も気にならないと言ったら嘘になります。ただ、あれだよ…前にも書いたかもしれませんが、いまいち着物姿が美しくない。やっぱりあまりに細身な人には似合わないのだと思いますわ。あと襟の形とかもな~にかちょっと崩れているような気がしてしまうんですよねぇ。いや、私は着物に詳しいわけでも着付けができるわけでもないのですが「タオルでも巻いて体型補正して!」とか言いたくなってしまう。
 と、文句を言いつつも…多分お値段がお手頃だったら買っていたと思います。(おぃ)

 あと、気になったのが、肩に乗る鷹!大自然のお仕置きができるわけですね。(わかる人にしかわからないよ…)いや、鷹を連れた巫女剣士に関係なくてもですね
フラウディア
 昔作ったオリキャラにこういうのがいたのですよね。アリスやシルバーにしてもそうですが、もうピー年以上前の話になりますけど。やっぱり学生時代に中二臭いキャラを考えたりするのは多くの方が通る道だと思います。(笑)
 あ、話を戻します。とにかく鷹を見たときに「このキャラも再現しようと思えばできるのか」と本当にキャラメイク、コーディネートの幅の広さに驚嘆。
 でも、このキャラに関しては作ることはありませんけどね。髪の色とか、またこれも魔法使い系のキャラだとかアリスとイメージが被ってしまいますので。
 やっぱり同じ人間が考えるのだから当たり前なのかもしれませんが、どうしても雰囲気が似たようなキャラが多くなりがちになってしまうかも。けっこう前の話になりますけど、シルバーを作って、アリスと見比べてみて
アリス顔比較用
シルバー顔比較用
 「何だかどことなく似ていないか?」と自分で思ったのですよね。別にこのふたりの間には設定上の関係はまったくないのですけど。
 他の方のキャラを見て「あぁ、こういう顔立ちはかわいいな」とか思うことはあるのですが、それを真似しようとしてもいまいちうまくいかないというかピンと来ないというか。まぁ、私にはこれでいいのかな~、とか。
 別にアリスとシルバーの顔を「渾身の力作!誰よりも美しい!」などとは思っていませんけれど、じゃあ気に入らないのかと言ったら「いや~、別に」。強いてあげるとすればまつげの形がしっくりこないのか、目元がちょっとイメージ通りではないような気はしておりますが。
 でも、普段自キャラを動かしていて、顔をまじまじと見る機会などイベントシーンくらいなわけで。まぁ、いいか~、と。

 …自キャラに思い入れがあるのか、投げやりなのかどっちなんだ、自分…。

 しかし、本当にキャラメイクの自由度に関してはすごいと思います。何だかイメージの違うキャラも作ってみたい衝動に駆られるということも度々あるのですが、その余裕はないっての~。作ることができたとしても育てるということに手が回らない。マタボ全然進んでいないよ…。
スポンサーサイト

カテゴリ: PSO2

テーマ: ファンタシースターオンライン2 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 2

« 風よ!力を!  |  下手な鉄砲、数撃ちゃ当たる? »

コメント

遅ればせながら(´・ω・`)

 新年明けましておめでとうございます。
 大きいだけの鈴蘭です。

 昨年は、ふとしたキッカケのご縁から始まって…なかなかよい思い出を頂けた年でした。
 宜しければ、至らぬ鈴蘭ではございますが、本年もお付き合いくださいませ。



 ナ●ルルですな…。
 『大自然のお仕置きです』とはいうものの…カタナで真っ二つとか、厳しすぎるでしょう…(´・ω・`)
 (私はモズ落としが好きで、服部●蔵を使ってましたが)

 キャラが似通るのは仕方ありませんね;
 作り手の個人個人、収まりのいい比率を既に頭に持っているわけで。
 ただ漠然と作れば、その比率に準じた容姿で出来上がると思います。

 キャラメイクは…ある程度設定を決めて、それに沿うように作るとか…或いはモデルを準備して、それに似せるのがいいのかもしれませんね;

鈴蘭 #- | URL
2015/01/07 10:20 * edit *

Re: 遅ればせながら(´・ω・`)

 コメントありがとうございます。また今年もよろしくお願いいたします。

 サ○スピご存じなのですね。格ゲーは決して得意なわけではないのですが、有名どころのゲームならキャラをうっすら知っているというところでございます。

 キャラメイクに関しては…う~ん、時間のある時に体験版でちょっと練習でもしてみますかねぇ。「こんなキャラもいいかな?あんなキャラもいいかな?」とかいろいろ想像してしまいます。この服が綺麗だな、この髪形がかわいいな、と思ってもそれが似合うかどうかはやっぱりキャラによるとかそういうこともありますし。

★偽天使★ #- | URL
2015/01/07 21:46 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter

カウンター