06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

過ぎたるは及ばざるがごとし 

 さてさて、今回は私にしては比較的新しい話題です。昨日の出来事でございます。

 予告緊急にエルダーが入っていました。「今日は時間あるし参加しよう」とは思っていたのですが、まだ席取り(ブロック移動)に走らなくても大丈夫かな?例によって自室で荷物整理を、なんてやっていたとところに…

 「エルダーですよ~」

 ウィスが来ました。わんこさんからです。よかったら一緒に行かないかというお誘いでした。わぁお!さっそく待ち合わせのブロックに移動。「他にも知り合いに声をかけているから、これで4人揃うよ」とのことでしたが、いったいどなたがいらっしゃるのでしょう?
 お誘いいただいたことはとてもうれしかったものの、実は内心かなりの不安も抱えていたりしました。なぜなら私はパーティを組んだ経験がほとんどないですから。チームの先輩方とか(知る人ぞ知る)イオ横丁の先輩方に連れて行っていただいたりしたことはありますが、基本的には普通のクエはひとりで行ってます。あと緊急も。

 いや、パーティを組んだ方が得られる経験値が多くなるというのは知っておりますよ?でも、いいではないですか。気楽に自分のペースでやっていたって。実際、実は昨日で
フォースカンスト!
 とうとうここまで到達してしまいましたよ。今まで幾多のネトゲをかじってはきましたが、上限までレベルを上げられたゲームなんてこれが初めてです。まぁ、他のゲームに比べてレベルが上がるのははるかに早いけれども。(でも、すべてのクラスのカンストを目指すとなったらやはり先は長いですね)

 おっと、話を戻しましょう。パーティメンバーがひとり増えました。なんとGAIAさんです。お話させていただいたことはありますが、パーティを組むのは初めてで~す。

 そして、残るひとりは…?

 「胸は小さいけれど器は大きいヒコです!よろしく!」

 なんとヒコさんです。ヒコさんもやっぱりパーティを組むのは初めてかな。

 わんこさんには「ブロガーに声かけたら集まったから」と聞いていたのですが、本当にリンクさせていただいているブログ主さんばかりです。まったく面識のない方ではなかったということに少し安心しました。
 パーティメンバーが揃ったところで緊急開始までの時間に少しおしゃべり。しかし、これが先ほどのヒコさんの挨拶のおかげでちょっとおかしな展開に…

GAIA:貧乳はステータス!
私:え?GAIAさんも貧乳好きだったのですか?
GAIA:も、ということはアリステラさんも?
私:巨乳よりは貧乳がいいですね。(おぃ)
ヒコ:おっぱいが嫌いな人なんていません!

 ここら辺はSSを撮っておいたはずだったのですが、チャット欄が写ってませんでした…。大体合っていると思うのですが、より正確には他の方のブログ更新をお待ちください。(きっと書いてくれると思っています。(笑))

 それにしても…

 何の話をしているんですか、あなた達は。

 特にどこかの誰か!緊張しているんじゃなかったのか?!…いや、緊張のあまり少しぶっ壊れたというのもあったのですよ…。
 まぁ、でも巨乳が苦手と言うのは本当。完全につるんぺたんがいい、とか言ったらそれはちょっと犯罪臭がしてまずいと思います。実際それで興奮する性癖は持っていない。(ロリショタも苦手)
 しかし、二次元イラストとかでよくあるありえないほどの巨乳と言うのもねぇ…。それはむしろ萎えます。不自然すぎて。

 自然に鍛えられた引き締まった筋肉とかはかっこいいと思いますよ。でも、ボディビルダーを見て「かっこいい!」「美しい!」と思うかと言ったら個人的には「う~ん…」です。いや、それがいいと思う人もいるということにどうこう言うつもりはありませんが。

GAIA:何事もバランスです!(以上、敬称略)

 GAIAさんがうまくまとめてくださいました。ありがとうございます。

 だから、何の話をしているんだ?!

 いや、だってエルダー戦のさなかに関しては特にネタはないのですよ。何せ戦闘中におしゃべりしている余裕はありませんから。

 あ、ヒールかけに行った方がいいのかな?…って、あ

 ぷちっ(アームにつぶされた音)

 人の心配をする前に自分の心配をしろ、ということになるわけですよ。

 まぁ、でもとりあえずこのときの記念写真をパシャリ。
ブロガーVSエルダー
 ちゃんと4人の名前が出る感動。

 で、このエルダー戦の後「このままお出かけしようよ」というお話があったのですが、非常に残念なことに私に時間がなく…。(泣)またの機会によろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

カテゴリ: PSO2

テーマ: ファンタシースターオンライン2 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 2

« パラレル リリカル  |  いろいろ消化 »

コメント

よくあります(汗

 【巨躯】戦で支援しようとして、手叩き突進に潰されるのは、誰しも通るのでしょうね ^^; あれの対処は、常に全アームを画面内に収めておくか、SEの方向で判断するしかないかと。

 それでも事故でペロることはありますが…そこは遠慮なく、他の人たちを頼りましょう。オートワードにペロった時用のものがありますので、設定しておくと、他の人も解りやすいかと。…ネタに走ると気付いてもらえなかったりもしますけどね (汗/体験談

 ただ緊急クエの場合、回復アイテムが残り少ない時は、わざとペロり、一端キャンプシップに戻って補給する…という手もあります。状況に応じ、復活か、引くか選べるといいですね。まぁ…引いてるうちにクリアされ、EXPやアイテム回収不可、なんて事もあったようですが。今もあるのかな…

 それではこれにて。


追伸:自分はCの上からDの中がストライクゾーンです。え?暴露回じゃないって??あれー???

Hyuu #- | URL
2014/10/15 17:20 * edit *

Re: よくあります(汗

>  【巨躯】戦で支援しようとして、手叩き突進に潰されるのは、誰しも通るのでしょうね ^^;
 あ~、よかった。これも私だけではなかったのですね。だからと言って「じゃあ遠慮なくペロります」というわけにはいきませんが。(笑)
 一応、ペロったときのAWも設定はしてあるのですが、ちょっとわかりづらいかな?素直に「助けてください」とかにした方がいいのだろうか?う~む。

>  まぁ…引いてるうちにクリアされ、EXPやアイテム回収不可、なんて事もあったようですが。今もあるのかな…
 とどめのときにペロっていて経験点を手に入れ損ねたということならよくあります!(ヤケクソ)

 ちなみに…そうですか。CからDですか。私の基準からするとけっこう大きめかもしれません。(だからそこから離れろ)

★偽天使★ #- | URL
2014/10/16 19:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter

カウンター