07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

緊急デビュー! 

 前々回の日記でチームの先輩にいろいろなところへ連れて行っていただいたことをお話いたしました。しかし、最後に行ったところがどこだったのか忘れてしまった…と言っていたのですが、思い出しました。初めて緊急というものに参加してきたのです。

 クエから帰ってきたところで

 「緊急任務発生」

 という今まで何度も聞いたことのあるアナウンスが流れてきました。えぇ、存在自体は知っておりましたよ。でも、初心者には関係のないものだろうと思っていました。より正確に言うと関係ないというよりは、プレイヤースキルや装備が貧弱だと叩かれたりすると聞いておりましたから。私とかは参加してはいけないのだと思っておりました。

 「お、ちょうどいいから行ってみる?」
 「え?特に防衛とか敗者というのは慣れないうちは行かない方がいいと言われたのですが…」

 これは前に先輩に教えていただきました。でも…?

 「あ~、これは大丈夫」「行ってきなよ~」とチームの皆様に後押しされ覚悟を決める。うん、一緒に行ってくださる方がいるのなら大丈夫かもしれない。

 このときはまだわからなかった…というかいまだにわかっていないのですが、このときの緊急は通称DFと言われるダークファルスとの戦いでした。そのダークファルスでも何種類かあるらしいのですが、何やら巨大な手とその本体と戦ってきました。あとで調べたところによると「猛る黒曜の暴腕」というクエストだったようですね。敗者と言うのはまた別のものらしい。

 で、参加してきてどうだったのかと申しますと…

 まったくわけがわからないよ。(お前はキュゥべえか)

 いや、本当に何が何やらよくわからなかった、というのが正直なところ。とりあえず怖いので距離を置いた状態でテクニック連打。攻撃が来そうだと思ったらとにかく逃げる。他の方との火力の差なんて始める前からわかっていることですもの。下手に突っ込んで床ペロ連発する方が皆様のお手を煩わせてしまいますよ…多分。
 まぁ、それでもまったくペロることはなかった…なんてことはなかったのですが、でも確か1回だけだったと思います。助けていただいてありがとうございました。

 で、さすがは普通のクエとかと違いますね。
戦利品
 お金やレアも一気にたくさん拾えました。ちょっとこのSSですとその多さがあまり伝わらないかもしれませんが。そんなに撮っている余裕はなかったのですよ~。

 で、その後別の日の話になりますが、今度は別のチームの先輩と期間限定クエだったビーチ2にも連れて行っていただきました。(話が古いかもしれないが気にしてはいけません) 
 NPCの水着姿が拝めるという触れ込みでしたが…

 そんな暇があるか~っ?!

 参加者みんなでフィールドを駆け回り、敵が出現したら一斉攻撃。はっきりいって自分がどの敵を攻撃しているのか
、倒せているのかやっぱりよくわからない。とりあえず照準が表示される以上はひたすら攻撃!
 参加者が12人いることから敵の数も多い。しかし、皆での協力は強力で(寒い…?)やっぱりこちらでも大量の戦利品を手に入れて帰ってきました。

 でもお金やアイテムがたくさん拾えるというだけではないのですよね。

 「ディスクで○○って拾わなかった?」
 「え?拾っていますが」
 「それはね、特定のエネミーからしかドロップしないものなんだよ~」

 おぉ?そうなのですか?なるほど、普段だったらなかなかお目にかかることのできない敵とも戦えて、そのドロップ品を手に入れることができるという利点があるわけですね。これは緊急があるとブロックが一気に混雑するのも納得です。

 「確かに防衛はちょっと特殊で覚えることが多いけれど、他のはそれほど気負うことなく参加しても大丈夫だよ」とのことでした。はい、確かにこういうビーチのような緊急なら皆でわ~っと戦えばいいので比較的参加しやすいかもしれません。

 おかげさまでまたひとつ、このゲームの楽しみを知ることができました…と、言うところで以下次号!
スポンサーサイト

カテゴリ: PSO2

テーマ: ファンタシースターオンライン2 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 社交界デビュー?  |  今さら? »

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter

カウンター