02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

棚からバター餅 

 いや、私はバター餅というものに実際にお目にかかったことはないですけどね。と、いうか何かしらことわざをいじった題名をつけないといけないのか、と聞かれたらそんなことを決めた覚えはないのですが…ってそんなことはどうでもいいです。(笑)

 またもや少し間が空いてしまいましたが、前回の続きと参ります。

 初めてのフレンドさんができてからもしばらくひとりで動き回っていたのですが「こんばんは~」とウィスパーが来ました。相手はもちろんフレンドさんです。挨拶を交わした後、少しおしゃべり。
 どうして私にフレンド申請してくださったのだろうか?という疑問が当然あったわけですが

 「ブログを見ておもしろそうだったから」

 とのお答え。

 お、おもしろそう…?

 いや、自分で自覚はあるのですが、このブログとかを見たときに「何だか近寄りづらい」とか思う方もいらっしゃるだろうと思っておりました。なるべくそうは思われない、差しさわりのない文章や内容ばかりを書くということも不可能ではないでしょう。でも、それでは自分の書きたいことは書けません。あくまでも趣味で、それなりの時間や労力を費やしてまで、わざわざ意に沿わないことをしなければならない理由はありません。

 それに人によって好みが違ったりするのはどうしようもありません。だからこそおもしろいということもありますしね。「何にでも合う」というのは逆に言えば「何にとっても最良のものではない」ということにもなるのですよ。

 とにかく「好き嫌いが分かれそう」ということは覚悟していたのですが、でも中には「これでいい」と言ってくださる方もいらっしゃるということでしょうか?何ともうれしいことでございます。

 そう、うれしいと言えばそのフレンドさんは「まだわからないことも多そうだから、何か手助けできれば」ともおっしゃってくださいました。おぉぉぉ、何とも身に余ります。ありがたや、ありがたや。

 そして、話はこれで終わりません。

 「今、時間大丈夫ですか?何ならビッグヴァーダー行ってみますか?」

 えぇ?そちらは大丈夫なのですか?と思ったら「ビッグヴァーダーを倒しに行くだけならそれほど時間はかかりませんよ」とのお答え。はぁ~、さすが先輩アークスは違います。
 細かい描写ははしょりますが、戦闘中一回ペロったりもしたのですが助けていただいたり、となんやかんやの末ビッグヴァーダー討伐完了!

 で、この後も「また助けが必要でしたら言ってください」とか、本当にいろいろと気にかけてくださいます。もう本当にこんなに恵まれていていいのでしょうか?

 と、しばらく日記を書けないでいた間にさらに別の話題もあったりしたのですが…ここ一週間くらいの間に私のPSO2ライフには大きな出来事が連続で起こっております。なかなか書くのが追いつかない状況になってしまっておりますが、順次書いていきたいと思います。
スポンサーサイト

カテゴリ: PSO2

テーマ: ファンタシースターオンライン2 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 2

« からあげには何をかける?  |  災い転じて服と茄子 »

コメント

 転石苔を生ぜず(´-ω-`)
 些細なきっかけでも、一度転がり出せば道は拓けるものだったり。

 その2人と知り合えたのも、何か『縁』ですよ。

鈴蘭 #- | URL
2014/08/28 03:14 * edit *

Re: タイトルなし

 そうですね~、素敵なご縁に感謝です。そしてコメントにも感謝いたします。

★偽天使★ #- | URL
2014/08/28 20:08 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter

カウンター