08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

あの森へ、もう一度 

 星界神話の日記も書こうと決めたとき、以前のままではこのブログのタイトルがそれにはふさわしくないと思いました。それで改名してみたのですが

 「星」というのはもちろん星界神話の星でもあり、宇宙や空のイメージでもあります。そして「森」は所属していたギルドにちなんだものでした。そんな名前をつけていながら、放浪生活をしていたこと約一ヶ月。ギルドを抜けていたわけですね。
 その間、一ヶ所体験加入させていただいたギルドさんはあったのですが…何か問題があったとか嫌だったとかそういうわけではないのです。ただ、何となくピンと来なかったのです。しばらく様子を見させていただいたあと、やはり脱退。
 次に別のギルドのマスターにメールを送ってみたのですが…お返事がない。これでけっこうへこみまして「もう無理にギルドに入らなくてもいいのではないか」と未所属のままずるずると過ごしておりました。

 この放浪していた期間はちょうどドロップ祭り、私にとってはクレア祭りが開催されていました。なので、やることはありました。ひたすら48異界をぐるぐると駆け回っていたわけですが

 やはり、何となくさびしい。

 もともと「常にパーティで一緒に!」というのが好きかといったらそうでもなく。他の方とご一緒するとなると心強さもありますが、緊張してしまうということもあるわけで、日頃は単独で気楽に行動する私です。でも、ただ、黙々とクエやデイリーをこなすだけというのも味気ない。

 最初に加入していたギルドから自分で抜けました。しかし、それは本意ではなかったのです。「嫌で嫌で仕方なくて、元ギルドの方たちとは今後一切関わりたくない」とかそんなことは断じてありませんでした。ただ、どうしても私がそこにはいられない理由がありました。

 しかし、ある日のこと。その「理由」がなくなったらしいということを察知しました。私は相変わらずの浪人の身。しばらく悩みました。悩みましたが、その末に心を決めました。もう一度加入させていただけないか聞いてみよう。断られればあきらめがつく。マスターにメールを送ってみる。

 「全然問題ないよ。戻っておいで~。」

 おぉう。何とありがたいお言葉。お言葉に甘えて加入申請を送る。ピコン。懐かしいギルドエンブレムが名前の上につきました。
ギルド復活
 そして、早速懐かしい皆様にご挨拶。するとこんな反応
いるのが自然
 「いるのが自然」…ぶわっ。(感涙)これってすごいことだと思う。何だかもううまく言葉にできないですわ。

 とにかく心機一転。これからもまだまだ楽しんでやっていけそうです。メインクエストをクリアできなくてこれもへこんでいたのですが…まぁ、いずれ何とかなる…かな?
スポンサーサイト

カテゴリ: 星界神話

テーマ: 星界神話 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 2

« ス○リングセンテンス?  |  へっぽこの壁 »

コメント

改めておかえりなさい!
ブログ名にそんな素敵な由来があったんだねーヾ(・∀・)ノ


居心地が良いギルドがあるっていいよねー(○´艸`)

私は良くPTID行こうって言う身だから行きたい気分のときはガンガンお誘いに乗っちゃってー!ww

じょんたろ #CY5d.4Pg | URL
2016/03/16 17:48 * edit *

Re: タイトルなし

 コメントありがとうございます!本当にじょんさんをはじめとして、素敵なギルメンの皆様に感謝いたします。

 これからもよろしくお願いいたします。(ぺこり)

偽天使 #- | URL
2016/03/16 19:37 * edit *

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter

カウンター