02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

あたしはそんな気、全然なかったんですけどぉ 

 友達が勝手に応募しちゃってぇ

 ってそんなわけあるか!(笑)余談ですが、私は自分のことを「あたし」と言うのは苦手です。しゃべるときに「あたし」と言うのはいいのですが、文章に書くときまでそう書くのは…何だかもやもやします。せめて私かわたしにしていただきたいところ。(←どうでもいい)
 まぁ、この場合はあくまでもネタとしてわざと書いてみましたが。

 と、何だかわけのわからない出だしで始まってしまいましたが、今回は少し前にさかのぼってのお話。去る1月24日のことでしたが、ギルメンさんの「ダンス動画を作ろう」という企画がありました。自由参加とのことでしたが、そのとき私は特にやっておきたいことというのもなく。「どんなことをするのかな~?」と様子を見に行ってみることにしました。

 会場の空島…実はそれほど来たことがなかった。しばし、適当にうろうろしていたらギルメンさんを発見。そして、そろそろお時間…

 「せっかくですから参加しません?」

 へ?私、今まで全然踊ったことがないのですけど?

 「職業のところに共通スキルと言うのがありますよね?」

 本当に説明、ここからでしたから。(実話)ちなみに以下のSSは最初、皆様のお名前を隠そうと思ったのですが、その意味がないことに気付いたのでこのまま行きます。
お試しダンス
 え~と、こんな感じかな?全員制服姿なのは、この前日ギルドイベントがありまして。その参加賞として3日版の制服をいただいたのです。で、せっかく皆持っているのだから着ようよということになったのでした。
女子待機中
 「さて、どこでどんな風に撮ろうかな?」と思案される今回の主催(?)さんと待機する女子チーム。
女子チーム
 女子チーム、一緒にダンス。これ、ひとりが合図を出して、それに合わせて一斉に開始させております。…が、やはりと言うべきか何回かは失敗しております。ごめんなさい…。(土下座)

 遅れていた参加者さんがいらしたところで全員一緒に。
全員俯瞰
 並びを確認していたため、上から見た図になっております。男子と女子で同じダンスはできないというのがちょっと残念かも?

 そして、撮影終了。後日、完成した動画がこちら!

 おぉぉぉ!こんな動画が作れるなんてすごい!かわいい!この手の心得がまったくない私としてはただただ驚愕するやら、感激するやら。もう自キャラをガン見ですよ。(←親バカ)

 ただ、クエを受けて敵を倒して…だけではない、こういう楽しみ方と言うのもあるのですね。いい思い出ができました♪
スポンサーサイト

カテゴリ: 星界神話

テーマ: 星界神話 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 普通ならこれが先  |  記憶と力を失った勇者と言うのは王道 »

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter

カウンター