09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

光と影の伝説 

 前回の終わりの部分でSS撮影のことについて少し触れました。別に私は今までSSを撮っていなかったわけではない…というのはご覧のとおりですが。ただ、私の場合は綺麗だったり、かっこよかったりするSSに憧れつつも、けっこう無頓着だったというところがありましたな。^^;

 しかし、あることをきっかけに(これは近いうちに書く予定)他の方のSSを見ていたら「やっぱり綺麗なのはいいなぁ」と思い直しました。パソのスペック、私のセンスや技術のなさと言った多大な制約はありますが、もう少し気にしてみましょうか。

 まずは設定。皆様、ご存じのことと思いますがPSO2のクライアントは簡易設定で描写レベルをいじることができますね。より綺麗な画面にしようとすると、当然パソコンへの負荷も大きくなりますが。私はゲームが問題なくできることを優先したかったので、設定は低めにしていたのですが、それを少し上げてみます。
 そして、さらに「描画」の項目に「シェーダー品質」というものがあります。これを標準にすると光と影の表現がより際立つと言うか何と言うか。ただ、私は以前、標準設定を試してみたことはあったのですが、そうすると異様にものがテカテカして見えたのが気になったのであえて簡易にしておりました。簡易の状態ですと、こんな感じ。
シェーダーOFF
 それを標準にしてみます。
シェーダーON
 ふむ、やはり比べてみるとシェーダー簡易の方はちょっとのっぺりした印象になってしまうかもしれません。標準の方が立体感や質感は出ている感じですね。

 「じゃあ、やっぱり標準にしておいた方がいいじゃん」と言えるか…と言ったら実は問題があります。負荷が増えるというのはパソにだけではなく、プレイヤーにも、かもしれません。標準の状態でクエに行ったりしますと、戦闘時のエフェクトも派手になるのですよ。いつも簡易の画面で見慣れていた私にとっては、かなりきらきらしてまぶしい状態となってしまいました。
 アルチが実装されてから「画面がまぶしい!」という声は聞こえていたのですがなるほど。確かにそうなるでしょうねぇ。なので戦闘画面がまぶしいと感じていらっしゃる方はシェーダーを簡易にしてみるとよろしいかと思います。

 ただ、ここでひとつ面倒なことに、このシェーダーの簡易と標準の切り替えはクライアントを一度終了させないとできないのですよね。そこが困りものです。

 あ、ちなみにシェーダーを簡易にしていると省略されてしまうのですが、標準にするとゲーム内のオプションでさらに細かい設定が可能になります。これに関しては私もまだ把握できておりませんので、ここでは説明はできません。すみません…。

 SSの話となるともうひとつ。撮ったものを加工するという手段もありますね。慣れた方になるといろいろな効果を加えたり、必要なところだけ切り抜いて合成させたりと様々な技を駆使されるようですが、私には到底そんなことはできません。
 う~ん、しかし私にも何かできないかな…。
元画像
 試し撮りをしていてちょっと気に入ったこのSS。これが他の方のSSのようにもう少し優しくふんわりとした感じにならないかな?
ぼかし+逆行
 少しだけぼかしをかけ、光の効果を入れてみました。一応、少し印象が変わると思うのですが…あまり変わらないかなぁ?でも、私にはこの程度で精いっぱいです。(ゲフン)

 どう頑張ってもガチSS勢にはなれないとは思うのですが、でももう少しくらいはSSの腕も上げたいですなぁ。
スポンサーサイト

カテゴリ: PSO2

テーマ: ファンタシースターオンライン2 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

« やっぱり熱いうちに  |  再販衣装と夜桜と »

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter

カウンター