02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

思い出のビーチへ 

 さて、夏も終わりに近づきまして、今年で3回目となるビーチウォーズも終わりましたね。何か特別に思い出に残ることがあったかと言ったら…残念ながらなかったわけですが、でもビーチウォーズは私にとっては思い出の緊急です。

 何せ初めて参加してみた緊急がビーチウォーズ2だったのですよね~、と言いたいところだったのですが、過去の記事を掘り返してみたら正確にはちょっと違っていました、あははは…。
 でも、季節もの緊急では初だったことは間違いないですし、時期的に緊急ビギナーであったことも間違いないのでご勘弁を。

 最初は「緊急と言うのはベテランの皆様が行くものであって、初心者は行くものではない」と思っていたのは明確に覚えておりますが。
 それが今や慣れた…と言うより行かないと物足りなさを感じるまでになってしまったのですから、いやはや恐ろしいものですねぇ。(苦笑)

 今では普通にひとりでひょいひょい参加しておりますよ。と、言いますかパーティを組んで参加したことというのはほぼないです。たまたま待機中にお知り合いに会って「じゃあ、せっかくですから一緒に行きましょうか」というときくらいですかね。知らない方のパーティに参加するという勇気がありませんで。
 パーティを組めば経験値にボーナスがつくというのは知っておりますが、別に急いでレベルを上げなくてはいけないというわけでもありませんしね。それよりは気楽さを取りたいです。
 何と言いますか…アイテムを拾うのが遅くなってしまったりして「あんたがもっと早く戻ってきていればもう1周行けたのに!」とかいうことになってしまうと非常に申し訳ないですから。ひとりならアイテムを倉庫に放り込んだりするのもそれほど焦らずに済みますしね。

 他の皆様と一緒に戦いたいと思いつつも、ひとりの気楽さも欲しい…自分でも矛盾しているとは思うのですが。^^;

 と、ビーチの話に戻りますが「あぁ、もう1年経ったのだなぁ」と(真夏に似つかわしくはないでしょうけれど)ひとりしみじみしておりました。
 私はファンタシースターシリーズのファンだというわけでもなく、PSO2を始めても世界設定や話がわからないかもしれない。でも、思い切って試しに覗いてみよう…と思ったら基本的な操作方法さえままならないわ、ロビーで遭難しそうになるわ。まさかここまで続けていることになろうとは1年前には想像もできなかったことでしょう。

 まだまだわからないこと、できないことは山積みで。そこへ来てさらに新要素が次々と付け加えられて全然追いつくことができないでいる状態ですが、まぁこれはあくまでもゲームですし、楽しんでなんぼです。これからも自分にできる範囲で遊んでいけたらと思います。
スポンサーサイト

カテゴリ: PSO2

テーマ: ファンタシースターオンライン2 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

« 成せばなる?  |  アークスならではの禁断症状? »

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter

カウンター