11 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 01

苔じゃないよ? 

 はい、お久しぶりでございます。ログインしていてもネタらしいネタが特にない日々が続いていたところでございましたが、ようやく「これは書こう!」という出来事がありました。

 え~ともう何ヶ月も前…正確には8月でしたかね。地下星霊殿堂というダンジョン(?)が実装されました。ここで星霊と戦い、勝利すれば星霊書の破片というものが手に入り、破片300個と50ゴールドで星霊の書1冊を合成することができるという…という説明はもはやするまでもないことと思います。
 私はここで登場する星霊のほとんどはすでに手に入れていたわけですが、ひとりまだ入手できていなかった星霊がいました。ナタリアです。ナタリアは今まで出現イベントもありませんでしたからねぇ。

 この殿堂が実装されてからと言うもの毎日のようにせっせ、せっせと通いました。星界チケットに余裕がある限り、できるだけダンジョンリセット券も使って。出てくる星霊はランダムのため、リセットまでしてもナタリアが一度も出てきてくれない日もざらでしたが、地道に通い続けるしかありません。

 星霊登場クエで1冊、夏休みBOXで1冊は手に入れていたので、残り8冊分をひたすら貯め続けた結果…虚仮の一念岩をも通す!
ナタリアと一緒
 どやぁぁぁっ!

 と、これが12月16日くらいの出来事だったと思います。何せナタリアは攻撃力と防御力を上げてくれる星霊ですからね。とりあえず手に入る星霊は欲しいという私でなくとも能力的にぜひとも欲しいと思われる方は多いのではないでしょうか。
★1ナタリア
 さて、見事に召喚までこぎつけたところでもちろん感無量であったわけですが、実戦投入するには★3にはしたい。これでまたさらに星霊の書(とスタージュエル)が必要になるわけですが、これ以上殿堂に通うのはきついなぁ。何せナタリア以外の書の破片は手に入っても仕方ないわけですから。

 う~ん…あ、そうだ。こんなものがあった。いつぞやのイベントだかキャンペーンだかで星霊進化宝石というものをもらっていました。これで★1の星霊を★2に進化させることができるということですが…?
★2ナタリア
 おぉ~!これで一気に★3が近づいた♪あと、必要な星霊の書は4冊。今まで貯めてあった絆のジュエルも一気に投入し、もちろん星霊クエもこなしてまたもや地道に絆BOXを開ける。これで2冊を入手。まぁ、これでいずれは何とかなるだろう…

 と、思っていたところにやってきた定期メンテ。そして始まった地下星霊殿堂ドロップ2倍キャンペーン。

 何ですと~っ?!

 これはやはりまた通うべきか。他の星霊の書の破片もすべてが無駄になるというわけでもないし。

 そんなこんなで殿堂通いを続けた結果…
★3ナタリア
 残り2冊分の破片を稼ぎ、見事目標達成です!

 そして、これでやっと実戦投入。久しぶりのメンバーチェンジで
ナタリア、レイラ、メロディー
 現在の構成はこうなっております。ナタリアの星霊奥義かっこいいんですよねぇ~♪戦闘中にSSを撮る余裕がなかなかないのですが、頭上に金色の円陣のようなものが浮かび上がり、そこから敵めがけて光の矢が降り注ぐといったそんな感じのエフェクトです。

 う~ん、しかしこれで星霊殿堂は完全にお役御免になってしまったのですよね、私にとっては。次の星霊出現イベントはまだですかね~?クレアなどのように前に開催したことのある星霊のイベントでもいいから。そうでないと毎日同じことの繰り返しになってしまって張合いがない。近いうちに要望でも出してくるかな。
スポンサーサイト

カテゴリ: 星界神話

テーマ: 星界神話 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

動画アップテスト 

 動画を撮れるかな?アップできるかな?というわけでテストです。

 ただ、私にできるのはノーカットのものをそのまま上げるところまでです。パソのスペックと私自身のスペックの都合上、編集と言うものは一切できませんのであしからずご了承くださいませ。画像の鮮明さとかいうものも求めてはいけないよ!

カテゴリ: 星界神話

テーマ: 星界神話 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

暫定版トレジャーマップ 

 さてさて、先日のアップデートでプリンセス家具が実装されましたね。「家具はいいけれど、また秘境通いは飽きるな~」と思っていたら今度は今までとは形式が異なるのですね。

 本当は一番欲しいと思っているのは和風家具なのですが、今度の「冒険王の宝探し」は自分ができる時間にでき、IDに潜ったりする必要もないという辺りが非常にありがたい。
 まぁ、引き当てることができるのはいつになるのかは定かではないですが、これならさほど苦になることもないと思います。

 で、お宝が埋まっている場所を自分で忘れないように書き留めておこうかな~と現在ちびちびメモっていたりします。まだ完全ではないのですが、とりあえず途中の状態でもちょっと載せておこうかと。

ニア草原
トレジャーマップニア
・巨大な滝の下…巨大なコウモリが襲ってくる
 シクリンサングの奥の滝の前付近

・巨大な秘密基地…飛行艇が上空に見える
 でっかい秘密基地の後ろ付近

モゴリッジ鉱山
トレジャーマップモゴリッジ
・委託仲介…
 クロダークのいる付近

・5つの砲台…偵察兵が高台に陣取る
 偵察キャンプの一番奥。5つの砲台がありますので、その前付近

ムーンフォレスト
トレジャーマップムーンフォレスト
・妖精のいる地…丸いものが並ぶ
 X:155 Y:585付近 秘密クエスト:古のフェアリーのいる辺り
 丸いものというのはドゥルルのことのようです。

・樹海の奥地…火のエネルギー
 X:130 Y:500付近
 フォランミのいる辺りだと誰もが思うでしょうが、ちょっとそこからずれているというトラップ…。

 まだ他のフィールドもあるのかもしれませんが、今のところ見たことがあるのはこれくらいです。あとでちゃんとまとめてアップしたいですね。

カテゴリ: 星界神話

テーマ: 星界神話 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

あふれるオーラ? 

 またまただいぶ間が空いてしまいました。一応、少しばかり裏でこそこそある作業をしていたというのもあったりするのですが…それに関しましてはまた別の機会にお話しさせていただくと思います。

 今回は先日行われたギルドイベントに関するお話です。私が所属しているギルドではほぼ毎月1回のペースでギルドイベントというものが開催されます。前にも書いたことはあると思いますが、皆の親睦を深める機会を作るという目的…と、言うとちょっと堅苦しいですね。「皆で楽しもうよ!」とちょっとしたゲームをしたりします。
 今まであった例ではかくれんぼ、鬼ごっこ、クイズ、連想ゲームなどなどがありました。本当にいつも企画、実行をしてくださるギルマスさんに感謝です。

 さて、11月のイベントでは新企画がありました。参加者が事前にサブキャラを作っておき、当日はそのキャラで一時的にギルドに参加。そして、その誰が誰だかわからない状態でしばらく経ったあとにその正体を当ててみる、というものでした。
 このときはサブキャラにチェンジした後、○×クイズをし、その間の言動、雰囲気などからプレイヤーを予想しました。

 1アカウントにつき3人までしかキャラを作ることができないという都合上、参加できなかった方もいらしたわけですが(その場合はいつものキャラのままでクイズに参加)、私は参加して参りました。
 まぁ、特に勝ち負けを決めるというものでもなかったのですよ。最後までバレないようにしなくてはいけない、とかそんなこともございませんでした。
 で、当日まで「まったく違うキャラを演じてみるというのもおもしろいかな~」という考えがあったりもしました。ですが、無理やり口調を変えるとかしても、それはちょっと痛くないか?とも思いまして、結局はあまり意識しないことにいたしました。

 そしてイベント当日を迎え、クイズのあとの結果発表。全員が意表をつかれたり、人によって予想が分かれたりしている中、迎えた私の番。

 ギルマス「さてこの人の中身は誰でしょうか?」
 全員「ミュリさん!」

 全員一致かぃ!(笑)

 いや、確かに特にキャラを作ろうとかしてはおりませんでしたが、普段からさほど特徴的な口調でしゃべっているということもないはずなのですがねぇ…。

 「ミュリさんらしさが出てたよね~。」
 「え?どんなところがそれっぽかったですか?」
 「口調が丁寧なところ。」
 「これが誰かの演技だとしたら、それはその人がすごいわ。」

 う~む…そんなに普段から口調が丁寧ですかねぇ?確かに別の方にも同じようなことを言われたことはありますけど。でも、わたくし、本性はそれほどお上品なわけでもなくってよ?おほほほほ…。(誰だよ)

 とにかくあっさり全員にバレてしまったのはちょっと情けなかったような気も。ただ、皆様にそれほどわかっていただけたというのはありがたいような、うれしいような。
 その反面、私は皆様のことがわからなかったというのはやっぱり情けなかったような、なんだか複雑な気分になりましたねぇ。…って、あ。企画が気に入らなかったという意味ではございませんよ?誰が誰なのかわからない状態というのもなかなか新鮮でした。

 これもいつも言っているかもしれませんが、ただクエストをこなして、ダンジョンに潜って、レベルを上げて、装備を整えて…と楽しみと言うのはそれだけではない、というのもいいと思うのですよ。はい。

カテゴリ: 星界神話

テーマ: 星界神話 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter

カウンター