08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

星の数ほど? 

 前回の続きです。交流イベントに参加してきたことはすでにお話しました。フレンドさんやチームメンバーを募集する方は思っていたよりは少なかったとは言え、全然いなかったなんていうことはありません。

 そう、チーム。他のゲームではギルドとかクランとかそんな呼び方をすることが多いと思います。要はプレイヤーで作るグループですね。ネトゲをやっているからにはやっぱり「他の方と交流しながら遊ぶ」ということをしてみたい。
 まぁ、だからといって「それにはチームに加入することが必要不可欠だ」なんていうことも、これまたないですが。無理にチームに入らなくても交流と言うものができないわけではない。
 でも、せっかくそういうものがあるのですから、ちょっと体験してみたいではないですか。

 で、チームに関してはしばらく前からちまちま探してはいました。ゲーム内のビジフォンでメンバー募集中のチームを検索することはできますが、その数は膨大でこれだけではどこがいいのかまったく見当がつかない。それに「募集中」のまま放置されていたとしても、こちらにはわからないのですよね。あまりあてにはならない。
 Twitterをやっていれば流れてくる宣伝を目にすることはできますが、これも自動で流れるような設定にされていたら本当に活動中なのかどうかわからない。それに皆が皆Twitterをやっているわけではない。
 少なくとも私が目にしたチームの中にはここだ!とピンと来るものにはお目にかかれず。

 またもやこれも私の考えすぎかもしれませんが、チーム名も大事です。あからさまに変な名前だったら…多分その時点で趣味が合わないと思います。ネタとしてはいいのでしょうけど。
 あと何かしら元ネタになっているものがある場合。それも私がそのネタを知らなければ話がわからない可能性が高い。(特定のアニメとかゲームとかそれらに出てくる何かの名前とか。)

 まぁ、何らかのチームに入ったとして自分に合わなければ抜ければいい話ではあるでしょう。でも、どこかれかまわず入って抜けては入り、抜けては入りということを繰り返さなければならないような状態というのは…あまり気持ちのいいものではない。
 なので「入れるならどこでもいいです」とはやっぱり言わないです。

 と、何だか長くなってしまいましたが、先の交流イベントではしっかり現在メンバー募集中のチームをいくつか知ることができました。しばらく迷ったものの、自分で「良さそうかも」と思ったチームを絞り込む。ビジフォンで検索して…お、あったあった。

 それでもイベントの後すぐにコンタクトを取ったわけではなかったり。イベント当日は疲れてダウン。その後も「あ、今は緊急が来ているからそれに参加されているかな?」とか思ってしまったりで機会が伸び伸びに…。
 あのチーム検索ですとウィスパーチャットを送るというのが出てきますが、チャットですと当然あちらも応答できる状態ではなくては意味がないんですよね。メールを送るというのはできないのかな?いろいろメニューをいじってみる。
 …お?これかな?ではメールを打って…ってあれ?「メールを発送しました」?あ、もう送ったことになってしまった。

 いや、まぁそのつもりだったのでいいのですが、自分で文章を書くわけではないというのがちょっと予想外でした。とにかくこれでお返事を待つことに。

 …と、言ったところでまたけっこうな長さになってしまいましたので今回はここまで。なかなか話が進みませんがお許しを~。

カテゴリ: PSO2

テーマ: ファンタシースターオンライン2 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 2

からあげには何をかける? 

 さて、前回の終わりにちょこっと触れておりました「大きな出来事」について書きましょう。

 記念すべき初めてのフレンドさんができてから数日。またフレンド申請が来ていました。ん~?どなたでしょう?

 開いてみてびっくり。私がお名前を覚えていた方だったから。以前一度ここにコメントを残してくださったヒコさんでした。(お名前掲載許可いただきました)実はしばらく前からこっそりブログやTwitterをちらちらと覗かせていただいておりました。それがコメントいただけたことで驚きつつ喜んでいたのですが、まさかフレンド申請までいただけるとは!
 もちろん断る理由はありません。フレンド登録が完了したところでご挨拶のメールを…と打とうとしていたところにウィスパーが入りました。もちろんお相手はヒコさん。それではチャットでご挨拶、そして少しおしゃべり。

 「あ、そうだ。ブログ、リンクさせていただいていいですか?」

 えぇぇぇ~っ?こんなところでよろしいのですか?!ありがとうございます!鼻血吹きそうです!

 こちらからもリンクさせていただきまして、これが(勝手にリンク貼っているwikiを除いて)リンク第一号となりました。ありがたや、ありがたや。
 余談ですがFC2のブログ同士ですとリンク貼るのが楽なんですね~。と、いうわけで他にもこっそりリンクを追加させていただいたり…ぼそぼそ。

 ヒコさんは自キャラをとっても愛していらっしゃる方で、私はそれはとても素敵なことだと思います。自キャラにすら愛着を持てない人なんて情が薄すぎるのではないだろうか、とか思ってしまうのは偏見かもしれません。でも、自キャラに中二設定をつけてしまうとかそれくらいでむしろ普通だと思う、というのが個人的意見。

 と、さらにネタがございますので、簡単に書かせていただきました。そして、次の話題に参ります。

 これは日付を覚えているのですが8月23日のことでした。(もう1週間以上経過してしまっているよ…)この日、プレイヤー交流イベントというものが行われるということを小耳に挟みました。チームメンバーやフレンドを募集するための企画だそうで。ほぉ~、プレイヤー主催でそんなイベントをやってくださるのですね。これは興味があります。行ってみるしかありません。

 そして迎えたイベント開始数分前。
交流イベント開始時
 ショップエリアのステージ前には人が集まってきていますね。私は後ろの方でこっそり見学させていただくつもりだったのですが

 「後ろの方だとチャットが届かないかもしれませんので前の方に集まってくださ~い。」

 あ、そうかもしれませんね。とステージ前まで移動。

 簡単に書いてしまうと、何か発言したい人が主催さんに申し出て、順番にステージに立ち発言していきます。途中、発言者の準備ができるまでの間に余談…からあげにレモンをかけるか否かとかいう話題で盛り上がって(?)いたりもしましたが、それはあくまでも余談です。

 あとは嫌でも忘れられないのが、ある勇者様ですね。(笑)

 「実はチームメンバーもフレンドも募集しているわけではないのですが、この場を借りて主張したいことがあります。」

 え?どうしたのでしょうか?…ってそういうネタか~っ!というのを盛大にかましてくれたおもしろい方もいらっしゃいました。「ウケました」というメッセージを送ってもよかったのかもしれませんが、ちょっとその勇気はなかったですね。今から思えばもったいなかったかもしれませんが。
 ちなみにこれだけですとどんなオチだったのかまるでわからないとは思いますが、書いてしまうとおもしろくないと思いますので割愛。(笑)

 で、まぁ何かしら壇上から発言する方は思ったよりは少なかったのですが(きっと恥ずかしさとかもあったのでしょう)、このような機会を設けていただけるというのはとてもありがたいですね。どなたかが発言されているときに踊るとかちょろちょろ動き回ったりとか、スクリーンの音がうるさくて途中から音を消したとか気になったことはありましたが、これは主催さんの手腕とは関係のない話ですので。

 さて、からあげにレモンはさておいて、個人的に勇者様以外に何か収穫はなかったのかと聞かれたら…あったのですけどね。でも、この日は見ていただけだというのに何だか妙に疲れてしまって特に行動はできず。
 「大きな出来事」に関しましてはこれから数日後のことになるのですが、それはまた次の機会に。

カテゴリ: PSO2

テーマ: ファンタシースターオンライン2 - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 2

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter

カウンター