06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

七変化は無理でも 

 今回のタイトル…ある年代の方にしか出典がわからないだろうなぁ。(苦笑)

 まぁ、それはさておき本題に入ります。露店子は思い切ってイメチェンした、ということはすでに書いた通り。他のキャラも衣装チェンジしてみたいな…。
 前にいろいろ課金装備を見ていたときにちょっと目に留まっていたものがあるのです。
魂振装備
 魂振装備~。別に特に和装マニアだったりするわけではないのですが、どうやら和風要素がある衣装に魅かれやすいらしいです。

 で、気に入ったとしても、もちろん「まったく売りがなくて手に入らない」ではどうしようもない。しかし、この魂振装備は「秘伝の本」というアイテムは必要になりますが、ゲーム内で製作することができるとのこと。
 裁縫スキルと装飾細工スキルが必要となりますが、露店子が習得しており、レベル的にはそれで足りる。他に材料を揃えられれば作れなくはないはず。秘伝の本のお値段を確認…

 …けっこうお高いかもしれない…。これで材料も買い揃えなくてはとなるとちょっと厳しいか。衣装が上下、袖と複数のパーツに分かれているので、それだけの数が必要になるのですよね。

 う~ん、他に何とかなりそうなものはないだろうか?他の秘伝の本も見てみる。はい、同じように製作可能な装備は数種類存在します。

 …あ、これとかどうだろう?撫子の振袖。これならアクセサリーを除き、靴は何か他のものを流用すれば、衣装本体は上下一体型。つまり秘伝の本は1回分あればできる。そして「撫子」の本はマイレージでも交換できる。マイレージと言うのは今まで課金した額に応じて付加されるボーナスポイント。「撫子」の本を交換出来るくらいのポイントならすでにあります。
 そして、さらに製作に必要な材料は私にも調達できるものでしたので、これで準備万端。レッツ、コンバイン!この際、グレードはどうでもいい。とにかく失敗しませんように~…っとセーフ。無事に完成です。
撫子の振袖
 実際に1stに着せてみると…偶然にも髪と袴の色が合っていて、これはこれでいいかもしれない。

 ただ、個人的にはですね…振袖と言われたら、振袖姿を想像しません?袴姿を想像する方というのはあまりいないと思うのです…。そこだけちょっと引っかかりましたが、別に悪いということもない。しばらくの間はこれで行きましょう。

 あとは男性陣もイメチェンしたいところなのですが、それはおいおい考えましょう。と、いうわけで今回はここまで。
スポンサーサイト

カテゴリ: MoE

テーマ: Master of Epic - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

ついに登頂! 

 MoEでは毎月川柳コンテストがあり、それに私も応募するようになったというのは前にも書きました通り。
 第185回で最優秀賞を獲得したところまで書いていたのですが、その次の回より新たな賞が設けられました。その名も

 最優秀特別賞…うん、長い。(笑)

 これは入選作の中から一句が選ばれ、何とその選ばれた句がプリントされた盾が作られるそうなのです。そして、この盾の性能は結果発表の度に変更されるとのこと。う~ん、おもしろそう。
 でも、何せ一句しか選ばれませんから、なかなかにハードルが高い。でも、いずれは自分の句が刻まれた盾を見てみたいものです。その日を夢見つつ、投稿を続けてみました。

 第186回。テーマは「ダイアロス」。…ダイアロス…すごく漠然としているけれど…全体的なイメージとして…
ダイアロス川柳
 よっしゃ!優秀賞獲れた!はい、スキル構成とか服装とか個性を主張できる度がここまで高いMMOは珍しいと思います。他のゲームですとクラスが決まっていて、使えるスキルも決まっているからそれを取るしかないとかになりがちなので。

 続いて第187回。テーマは「子供」。…子ども…実際には子どもではないのだけど、子どもに見えるというおなじみの種族が…
子ども川柳
 これは私としてはちょっと珍しい句だったのではないかと思います。なので「今回は入選しないかもなぁ」と思っていたのですが、やりました!
 最初は最後の部分をどうしようかと迷い、コメントで補足しようと思ったのですが、ふと思いつきました。「もに」ってつけるだけで何のことを言っているのかわかるのでは?MoEを知らない方には何だかわからないでしょうけど、MoE語様様です。

 そして第188回。テーマは「梅雨」。…梅雨…梅雨限定にすると難しいけれど、テーマをそのまま使わなくてもいいかも…?
梅雨川柳
 …
 …
 …
 来たぁぁぁ~っ!最優秀特別賞来た!

 これ、本当に梅雨にするか雨にするか迷って、意味的にと雨を取ったのです。でも、それだとダメかもしれない…とドキドキだったのですが、うわ~、まさかの特別賞♪
 と、いうことは今回はこの句の盾が作られるわけなのですよね。性能がどうであろうと関係ない!ぜひとも記念にもらっておかないと!

 入選するともらえる「小粋者認定状」というアイテム。これと景品の交換をしてみます。
川柳盾
 うぅ、字がぼやけている。公式サイトのSSでは
川柳盾公式
 ちゃんと読めるように映っていましたので、私の表示環境がよくないのかもしれませんねぇ。まぁ、それはさておき盾の性能は
川柳盾ステータス
 こんな感じです。雨に関する句だったので耐水性能があるのですね。紙製なのに水に強い。柿渋コーティングとかしてあるのかもしれない。(笑)

 …でも、あれ?今回は第188回だったはずなのですが…まぁ、いいか。

 とにかく思いのほか早く目標を達成できてほくほく♪これで悔いはない!

 でも、思いつく限りは川柳の投稿は続けるつもりではあります。次回のテーマの句もすでに一句思いついてはいるのですが、これはどうだろうなぁ?募集期間はまだまだありますから焦る必要はないですが。あまり早く投稿してしまうと結果発表を待つのが長いのですよね。(笑)

カテゴリ: MoE

テーマ: Master of Epic - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

なせばなる? 

 さて、前回の続きです。パソでお絵描きをしてみようと一念発起。しかし、しょっぱなで壁にぶち当たったわけですが、なんやかんやといじっていたら何とか線画の抽出というのができました。何がダメだったのか、何をしたからできたのか。そこら辺はいまだよくわかっておりません。(苦笑)

 とにかくこれで色塗りを開始できます。…って、別にお絵描き講座をするわけでもございませんので、手順の説明などにつきましては省きます。もちろん使い方の説明など見てはみましたが、読んでいるうちに何が何だかよくわからなくなり、結局はかなり適当になっております。でも、まだ初心者ということで、ひとつ生暖かい目で見守っていただければこれ幸い。

 まず最初に手掛けたのは、前回線画を上げていましたが、うちの魔法使い2号。正確には6thになるかと思うのですが、そろそろ数えるのが面倒になってきまして2号、2号と呼んでおります。(笑)
魔法使い2号
 染色棒のシップクエのときの染色液で染めてみたら「これもけっこういいのではないか?」というわけでそのときのシルク装備を愛用している2号。そのうち装備も新調した方がいいのでしょうが、とりあえずはこれで。
 一部、塗るレイヤーを間違えてうまく影がつけられなかった部分とかあるのは秘密で~す。

 次に挑戦したのが1stのレラン。描いた順番は思いつき次第でしたので特に意味はありません。
ディフォルメ1st
 一部簡略化しておりますがご容赦を。抱いているのは頭乗せアザラシ。本来はその名の通り頭に乗せるものですが、帽子がある都合上このようになりました。ある方にいただいたもので、お気に入りのアイテムとなっておりますので描き込んでみたかったのです、はい。

 続きまして2ndのアルケミスト。
ディフォルメ2nd
 これも一部はしょったところはあるのですが…それでもがんばった!私としては超がんばった!こんなに服を細かく描いたことはおそらくなかったと思います。誰だよ…こんな面倒くさいデザイン考えたの…。

 お次は4thの栽培師兼親方。
ディフォルメ4th
 これもがんばった!すごくがんばった!「何だよ、この模様~っ」と思いながらマウスでぐりぐり描いてました。ちゃんと見るとかなり歪んでおりますが、それっぽく見えれば何とかというわけでご容赦ください。あと、パンダに見えないって言わないで。(汗)

 ラストに3rdの露店子です。
ディフォルメ3rd
 この前話題にしました月宵うさぎ。ただ見ているだけなら「かわいい」で済んだのですが、いざ描くとなるとこれがまた面倒くさかった…。髪の色はこれくらいのピンクがよかったな、という願望です。あとから見ると盛大におかしい部分があるのですが、そこは…今度描くときがあるとすれば気をつけようね、うん…。

 と、まぁ、何とか稼働しているマイキャラ達を描き上げることができたのでした。やっぱりアナログとデジタルとではだいぶ勝手が違いますが、デジタルですとハイライトを入れるのはやりやすいかな?まだまだ気に入らない点も多いですが、とりあえずやり遂げたことについては自分をほめてあげてもいいのではないかと思っております。

 あと、せっかくなので集合させてみました。
ディフォルメ集合
 う~ん、うまく透過できていないねぇ。それに

 頭身バラバラじゃん!(汗)

 まぁ、まだまだ描き慣れていないので絵が安定しないのは仕方ないのです、多分。別にこれから「バリバリ描くよ~」というわけでもないと思いますが、でももう少し描けたらうれしいかも。ゲーム自体を楽しむのはもちろんですが、自キャラを愛で、それを形にできるというのもなかなかいいものです。自己満足というのも大事よ~。

カテゴリ: MoE

テーマ: Master of Epic - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

老骨チャレンジ! 

 MoEのカテゴリーに入れてはありますが、直接的には関係のない内容かもしれません。でも、MoEに関する話であることは間違いないわけで…。

 MoEをやりながらTwitterもやっているわけですが、そうしていますとMoE民の皆様にはなかなかに絵描きさんが多いようで、個性的なイラストの数々が流れてきたりします。決定的に「○○がきっかけ!」というものがあったわけではないと思いますが、触発されるものがあったようです。

 私もちょっと描いてみたくなってきたかも…?

 一時期…今となっては十数年は前の話になるのですが、落書き程度ならたしなんでいたことはあります。鉛筆での走り描きならすでに時折上げていましたが、さてさて色を付けることはできるだろうか?
 何せ画材には10年以上触れていない。残っていたとしてもすでにインクが干上がっていたりで、もはや使い物にはなりません。まさか今さら買い揃えようなどとそこまでの気力はない。

 …待てよ?このパソコンというものがあるよね?

 かつてはそれなりのスペックのパソに高価なソフト、それらを扱える専門的な知識や技術が必要だったCGですが、今やフリーのものでも十分に機能の充実したお絵かきソフトがある…らしい。
 SSに一部モザイクをかけたり、文字を入れたりするのには使用しておりましたが、せっかくならこれを使ってみるというのはどうだろう?

 ただ、当然ながらいきなり複雑な絵に挑戦などできるはずもありません。う~ん、ディフォルメ絵だったらいけるかな?

 自キャラのSSを撮り、引っ張り出したスケッチブックに描き描き。生き残っていたミリペンでペン入れ。おぉう、ペン入れとかしたことほとんどないよ!(おぃ)
2号線画
 そして(スキャナーというものもないので)これをデジカメで撮影し、パソに取り込みます。

 取り込んだ画像をペイントソフトで開き、線画の抽出というのをすればいいらしいのですが…え?真っ白になってしまった?あれ?あれ?
 いろいろ調べながらやってみたのですが、なかなかうまくできず。ここまで来てギブアップなのか…?続きは次回!

カテゴリ: MoE

テーマ: Master of Epic - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

彩のうさぎ 

 初めて課金装備を買ってしまったということは前回書きました通り。かなりの額は吹き飛びましたが、やはりかわいい衣装というのはいい!
 「いずれ他のキャラにも何か買ってあげられれば」と思いつつも、まずはせっかく手に入れた月宵うさぎ。これは染色可のものですので、せっかくなら染色にも挑戦してみましょう。さて、どんな色がいいか…。

 染色自体なら1stや魔法使い2号の髪を染めたことはあるので、やり方はわかります。花びらの入手については花びら屋さんが何か所かあるので、そこから買えばいい。自分で採取しようにも、種類が多すぎて欲しいものがうまく手に入るとは限りませんからね。
 ただ、問題は好みの色を作るのにどの花びらを使えばいいのか。今までは頭の中で想像しながら調合していたのですが、それもさすがに難しい。

 何かいい方法はないものか…

 MoE関係のサイトなど検索してみたところ、すごいサイトを見つけました!

 れんの気まぐれ美容院

 ここに「逆引き調合シミュレータ」というのがありました。「好きな色の髪染め液や染色液を作るために、どの花びらを調合したらよいかを検索できます。」とのことで、私が求めていたのはまさにこういうもの!ありがたや~!

 さっそくこんな感じかな?と選んだ色に近くなる配合を調べてみる。よし、ではこれでいってみよう。染色液を作り、裁縫スキル持ちである露店子が自ら染色。服はこれで、ウィッグはこれ、と。
染色うさぎ
 う、着物の紫は思ったよりだいぶ薄い。そして、帯はちょっとくすんだ色になってしまった。でも、衣装によって濃いめに染まったり、逆に薄くしか染まらなかったりという差があるらしいので、これはどうしようもないのかもしれません。まぁ、それにこの場合はこれでいいのかもしれない。

 ただ、問題はウィッグ。もっと明るいライトピンクを目指していたのですが、これは大幅にイメージから離れてしまっている…。これは染め直したいところなのですが、もっとピンク味を強くするにはどうしたらいいのやら?
 そのうち染め直そうと思いつつも、とりあえずは今回はここまで。

 ただ、単純に赤、青、黒、白とか決まった色だけでなく、もっと細かく…例えば「これよりもう少し淡い色で~」などもやろうと思えばできるというのが楽しいですな。大変ですけど。(苦笑)

カテゴリ: MoE

テーマ: Master of Epic - ジャンル: オンラインゲーム

[edit]

tb: -- | cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

Twitter

カウンター